スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

ファンタジスタレポ03/ランクヘッドとおだかユニゾン観察記


ランクヘッド

夏の匂い
きらりいろ
月光少年
WORLD IS MINE
前進/僕/戦場へ
シューゲイザー


おだかが金髪になっとるううううう!!!!!
ソウさんがソフトモヒカンになっとるーーーーーーー!!!!!
………ユニゾンが始まる前にステージ裏(黒ネットだったんで透けて見える)でサッカーやりよるヤンキーがおるとは思ってたんですが…


夏の匂い

二人で生きていく
ただそれだけで僕ら強くなれた
カナカナが鳴いてた
あの日も同じ夏の匂いがして

ピッタリ過ぎる歌なんですが、上下黒で金髪のどこからどう見てもナルシストヤンキーにしか見えないおだかがショックすぎてまともに頭に入ってこなかった…
どうした、どうしたんだマジで。イケメンだよ!去年のもっさもさより全然いいんだけどさ!!
上下黒はないわ!!!
かっこよすぎるやろ!いろんな意味で!!そんなんおだか違う!!
私の好きなミュージシャンで上下黒で許されるのは上下黒しか似合わん五十嵐か上下黒が仕事服みたいなポチだけです。
とか色々脳内葛藤してたんですが私がおだかの何を知っとんねんと自己完結してやっと集中しました。
「二人で生きていく~」の部分は演奏ストップ、マイクを遠ざけて殆どエコーのかからない生声で熱唱。
夕焼けに夏の匂い、伝説過ぎる。金髪でさえなけりゃ…


きらりいろ

夢だったんですよ、野外に夕焼けで夏の匂いときらりいろ。めちゃくちゃ素敵で…多分泣いてた。
おだかが金髪でさえなければ。
30になってはじけすぎだろう…なんていうか…イメージってもんがあるから、音楽にもビジュアルは大事なんだと痛感しました…
似合ってんだけどさ、かっこいいんだけどさ、私はおだかは黒髪が好き…眼鏡なら更に大好き…
けどATOM以降、方向性を絞っちゃって結構ストイックな音楽になってライブの選曲もロックロックした感じになってたから、ポップなランクも大好きな私には凄く嬉しい選曲でした。
夢だったのもあるけど、ちゃんと新規の方々にも音を向けようとしてるなって伝わるセットリストだったのが嬉しい。


月光少年

両の手のひらは広げたまま
どこまでも行けるような夜でした
空に光る月でさえも
この手に掴めるような

いい時間だったんですよ。夕焼けがちょうど夜にかわる頃で、ピッタリ月光少年。神だ。
まだ納得いかんけどこの曲ばっかりは金髪おだかがキラキラしてて似合ってたなあ。
30なのに月光少年ぴったりとか可愛過ぎるだろ。
あまりにも幻想的な空間で、思わず空を見上げてこの素晴らしい時間に浸ってたらキャップ落として後ろのお姉さんに迷惑かけてしまいましたすみません。


WORLD IS MINE

かっこいいんだよ。すっごいかっこいいんだけど、やっぱりこの曲はリョウさんの偉大さを痛感させる。
リョウさんがいなくなったランクでおだかが何度も何度も「world is crying」って唄うのは現状としてファンには酷すぎないかと思う。
あんなにかっこいいのに悲しくて泣きそうになるんだもんなあ。
本人達はどう思ってこの曲を弾くんだろう。


前進/僕/戦場へ

カナリアボックスとスモールワールドやらんの確定した!!とイントロ聴いた瞬間心が折れたけど、でもいいんですよ…
そういや私ランクのライブでこの曲皆勤賞です。カナリアボックスもう一年半聴いてないわ!!どうしよう!!ライブCD買わんと!!宣伝してないから発売したことすら知らんかったわ!!公式サイト変なになっとるから未だに見方わからんわ!!
レポート。レポートですね。ゴーダのベースがうるさすぎると思ったらソウさんのギターの音が聞こえてなかったんですよ。音切れてた。


シューゲイザー

多分あんたは綺麗すぎんだよ だからそんなに生きにくいんだよ
ちゃんと悲しい時には悲しいって伝えてよ

暗い感じで終わるんですね…そういう方向性は変えないんですね!!VOXで一番好きな曲ではあるんですが、歌詞が暗過ぎるので(前向きではあるんだけど)体温とかechoのが良かったんではと思いました。
だってこれ聴くと心が痛くなるんだよ…金髪のくせに…


ライブレポートはこの辺りで、あとは萌え話を。

堂島さんライブ
全然聴いたことが殆ど聴いたことがなかったんで、これを機会に好きになろうと思ってファンの方々に邪魔にならんように見ようと思って一曲目を迎えたら
前方(すぐ前)に鈴木さん
右手(3メートルくらい)に田淵さん
斜め後ろにソウさんのお父さん
・・・・・・・・・・・あれ?私スタッフゾーンとか勝手に入ったんか!?
焦りまくったけどどう見ても鈴木さん達が表に出てきてるだけでした。大丈夫でした。
いや全然大丈夫じゃなかったんですけどね!!眼鏡田淵さんがニコニコでノリノリで聴いてるのが可愛すぎて死ねました。

堂島さんの歌はすごいポップで一瞬で好きになりましたよ。歌うますぎ。
中盤で斎藤さんが田淵さんの後ろに来てニヤニヤしてて、斎藤さんの存在に気付きノリノリで後ろに逃げてまた前に戻ってくる田淵さん(明らかに斎藤さんと距離を置いた場所)に爆笑しました。どんだけそっとしといてほしいんだ!!

そしてステージ裏からなんか黒い背の高いヤンキー集団が来る!!と思ったらランクヘッド一行。
やめろ何故私の横で止まる。ゆっくりするな。恐いだろうが。ヤンキー丸出しやないか。
もしかして私は皆に見えない存在なんかと疑う程でした。なんぞこの遭遇率。
この金髪めとおだかに脳内で悪態吐きながら闇夜にも光るゴーダを眺めていたら暫くしたら後ろに行ってくれたからすごいほっとしました(笑)
しかし後方のテーブルでおもむろに焼き鳥パーティーを始めたランクヘッド一行の謎のプレッシャー…恐かったなあ…

その間も堂島さんライブは盛り上がりまくってて(金髪野郎のせいで色々見逃した)、堂島さんは開演から全アーティストを見ていたらしく
「ミドリカワくんは相変わらず真っ白でしたね。つじあやのちゃんはもう帰っちゃいました!ユニゾンスクエアガーデンはー…三人組でしたね、すごい、はっきりわかる三人組でしたねー」
爆笑する田淵さんと鈴木さんが!!手で口元かくして笑う斎藤さん乙女。三人して萌え殺す気ですね。
その後もめちゃくちゃ素敵な堂島さんの歌が続いて、かわいすぎる田淵さんの踊りに見惚れてたんですが
気がついたらすぐ私のすぐ傍(鈴木さんの後ろ)に堂島さんが始まる前に20分ほど鈴木さんを捕まえて喫煙所までついていって話してた女の子と
斎藤さんの後ろにガンツの新刊じゃない何かをプレゼントしてた女性が
今年一番ぞっとしてしまいました
なぜこの暗闇で見つけられた

その後ユニゾン三人はステージ裏に戻って、最後に堂島さんと一緒に歌ってたんですがもうもうほんっとに可愛くて可愛くて!!
ハンドマイクの斎藤さんが可愛いのは勿論なんですが、斎藤さんが肩を組んでぎこちなく唄う鈴木さんとか
後ろで訳わからん踊りしながら堂島さんにニヤニヤされる田淵さんとか
さりげなく堂島さんの2つ下をハモってみる斎藤さんとか
後ろで宴会してるランクヘッドのプレッシャーとか
すごい 幸せでした。


ライブが終わってからアフターパーティーまで二時間近く暇なんで私らもテーブルで待とうと屋台でハイボール買ったらおっさんに9割以上のウイスキーで割られ衝撃のアルコール度数になってしまい
しかもタダやからと焼きそば押し付けられ(腹いっぱいすぎて食えるわけない)
途方にくれてたら前方にランクヘッド一行が居たんでちょっと勇気出して声かけようとなって
ソウさんとゴーダには普通に喋れるのに金髪おだかが恐くて目が合わせられない
しかも酔ってやがる
ライブの感想言ったりした後に焼きそば進めてみたら「俺らも焼き鳥パーティーで出来上がっとるからもう無理やわ!」といわれ
ハイボールめっちゃ羨ましそうにおだかに見られたけどさすがに液体は渡せんよなあと…
その後暫くランクヘッド一行の隣で飲んでて、彼らの打ち上げを間近で見てたんですが
ゲーセン面白いって話題で一時間近く話してました…




2010年09月24日 | ホウ楽 | とっぷ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。