邦楽色々・自殺の歌とか変態音楽とか

邦楽色々
久々の邦楽記事だ…!!!!
といってもあんまり内容がない。眠たい。すみません。
鍵つきの記事にちまちま書いてたやつも入れてます。
・ピープルライブ感想
・フラッド、女王蜂、アシッド、ピープル新譜感想


people in the boxライブ行ってきました!!!

ライブセトリ
市民
アメリカ
レテビーチ
She hate December
笛吹き男
天使の胃袋
旧市街

「アメリカ」の

朝の志願兵 まだ眠る街を背に
歌う
血とか汗とか精液を
新しいシーツに隠して

ここが凄く好きで、生で聴けたのが嬉しかったのと、本当に久々の生のバンド演奏だからリズム隊の音に意味もなく泣きそうになって…病気。すごい病気。哲学は銃殺刑だ!!
旧市街は、CDで聴いた時はこれうーんどうなんかなーって思ってたけど、生で聴くと恐ろしくかっこいいなんなんだあれびびった
はたのくん、ギター上手すぎるだろう…二年前観た時も思ったけど、あれ唄いながら弾けるフレーズじゃないよ…恐ろしい人…!凄すぎて角砂糖献上しそうになったわ。

個人的に、演奏技術と歌詞の世界観で考えると若手の中ではずば抜けて天才的なバンドだと再度実感した。選り好みはされるだろうけど、この…何だろうな、あざとさやいつまでも抜けない中二病な感じに慣れるともうずぶずぶはまる…個人的に嘘つきバービーと天才若手バンド二大巨頭だよ。どっちがより変態かな!!
しかし40分じゃ足りないなあ…これ以上曲数増える前にワンマンに行きたいな…

あと、今更ながらゴーストアップルが神ミニアルバムだとしみじみ実感してます。なのでお勧めしたいと思うんですが、恐らく自殺を繰り返してる主人公の物語です。
一週間がタイトルになっている一枚なんですが、

月曜日/無菌室…現在、彼女死んだのに俺なんでまだ、また生きてるの(プロローグかつエピローグ)
火曜日/空室…彼女が死んだ日
水曜日/密室…蜜月の夜?
木曜日/寝室…トラウマ再生中
金曜日/集中治療室…(自殺未遂からの?)病院送り
土曜日/待合室…薬いっぱい飲むよ(自殺未遂)
日曜日/浴室…再度自殺(失敗)、死んだ彼女にお前はまだ生きろと言われ月曜日へ

月曜日だけがイレギュラーで、火曜からは時系列的にそのまま流れてまた月曜日に繋がって延々とループするようなアルバムなんだろうなって思ってたら、はたの、時系列バラバラってどっかの雑誌で語ってたらしいですね!!言えよ…そういう大事な事はもうちょっとわかりやすく言えよ…すんごい考えちゃったじゃない…
このアルバムに関しては考えれば考えるほど欝になるんだけど、本当にいい一枚だからまたいつか詳しく語りたい。そんな頭も時間もないんだけど。

欝ロック(笑)好きだと定評のある私がこれはやばい死ねると思ってしまう一枚です。私は欝音楽でも綺麗な音が好きなので、あんまり品がなかったりギャンギャン吠えてるような欝系は苦手なんで、外に発散するような感じではなく、本当にずぶずぶ自分の殻にこもりたい人は是非。
ピープルって、シロップが解散した時期に出てきたバンドで、まああの時期ユニゾンやらペグマップやらノベンバやら山ほど出てきてましたが、その時にポストシロップやらポストバーガーやら言われて推されてた中の1バンドだったんで、マジでやめてくれ五十嵐の代わりなんか務まるわけないだろふざけんなってのが第一印象で、それからでも解散で私は錯乱してたんでCD買って聴いて、そのアルバムが歌詞の痛さやぼかし加減から音の鳴らし方全部がバンドの空気セルフプロデュースしまくってますって感じに聴こえて(錯乱してたから)くっそこいつら絶対好きになんねえ…って心に誓ってたのに、結局二年前にはとっくに認めてしまってた。
でも、欝ロック…ロック?ピープルがロックかは置いといて、若手で欝に分類される暗めの音楽やってて聴けるバンドって、私はこのバンドだけだ。シロップ解散当時に出てくる欝名乗るバンド全部否定しまくってやろうとCD買いまくったけど、続けて聴いてるのはピープルだけです。
最近知りましたが当時はシロップが活動してたのもあって欝音楽系が流行ってたらしく、だからユニゾンも流星のミニアルバムのリード曲を水と雨についてにしたとか…全然欝には聴こえなかったけど。

そんな欝バンド代表らしいアート二人脱退
すごいなほんとに
すごいな
原型とどめてるの?アートスクールby木下理樹って改名すればいいのに。わざわざバンドとしてやる意味あるのか。もう五十嵐をコーラスとタンバリンでいいから雇ってくれよ。
でもアートって脱退してもテナーに入れるんだよね。職に困らないね!!もはやテナーがアートスクールを名乗らなきゃいかんレベル


ここから新譜色々

Blood Red Shoes/a flood of circle

片平さんのミックスで何十秒か入ってただけで鳥肌レベルのかっこよさのこの歌、フルで聴くのを本当に楽しみにしてました!!!!

片平さんの編集の仕方が神すぎた

…いや!!!かっこいいですよ!!(笑)すごいかっこいいんだけど!!あの編集いかんわ一番かっこいいところ流してたせいで後が落ち着いて聴こえるんだよ!!!なんてことしてくれるんだ!!
歌詞は相変わらず佐々木さん節で、男前でわかりやすい。直情的な音楽やってるからこれくらいストレートな歌詞でもいいんだろうけど…なんだろうか、もうちょっとひねってくれたら私は凄く嬉しい。色気がほしいというか、この曲に限った事じゃないんだけど「生きる意味」とかいうような類の言葉はあんまり連発してほしいものではないかなあ…安直に聴こえるというか、安っぽくなってしまう、せっかくかっこいいのに。凄くもったいない。
しかしそれにしてもしかしカップリングのSweet Home Battle Field [Live]のかっこよさよ…!!!!!!これはずるい。声。声、もう。私が男だったら佐々木さんの声になれるならいくらも払う。この曲はとりあえず聴いてほしい。聴いたらかっこよさがすぐわかる。

I LOVE YOU/a flood of circle
なにこのかわいいうた
ああ、こういうのも…こういうのもいけるのか…PVもめっちゃ可愛い…
初視聴で思わず聴いてて笑ってしまうほど可愛くて明るい歌だった。ライブで是非聴きたい。
世界は君のものとか春の嵐とか、そういうのとはまた違ったとにかく元気で可愛らしい歌です。メンバーが変わったのは佐々木さんにとって凄く揺さぶられることだったろうし音楽やる意味も色々考えさせられたんじゃないかなって勝手に思ってるけど、正直私は今のメンバーでのフラッドの音楽が凄く楽しみになってる。音に広がりが出来たかはまだわからないけど、あれだけメンバー変わって見放されてしてもまだ音楽続ける佐々木さんの次の一枚が本当に本当に楽しみ。
前回のアルバム、一部9mmっぽくていしわたり大概にしてくれ爆発しろと本気で呪ったんで、今回こそはああならないでほしい…シングル凄くいい調子できてるから…頼むよ…


STAR/フジファブリック
どうなんだろう、志村さんの形が残ってるかなって思ったら、やっぱり違った
ボーカルはやっぱり志村さんじゃないといけない
いけないんだよ。志村さんのボーカルだからフジファブリックなんだ。
出来ないものは出来ないってわかってるけど、元々彼のワンマンバンドみたいなものだったんだから、こうなってる方が私は理解出来ない。
そうさんのギターが私は大好きだけど、彼のボーカルは考えてもなかった。


女王蜂/孔雀
鹿野さんがムジカで誤った内容のバンド説明書いてツイッターでファンにめっちゃキレられてたってイメージだけありました(笑)大阪のバンドなんだっけ…?マジでファンこええと思って避けてたけど、モテキのタイアップで一気にメジャーになったから遂に借りてしまった…
かっこいい、こういうのが売れるのは凄く嬉しいから売れてくれもっと話題になれ!!!
嘘つきバービー系だろうか。バービーよりもうちょい大衆に受け入れられる感じ。和ロック。
「鬼百合」が好きかな。「告げ口」も冒頭が耳いてえきめえって引いてたらどんどん恐ろしい展開になってってこれ…これどうしようね…ま、負けてないもん!!バービーは恐さは負けてるかもしれんけど気持ち悪さじゃ勝ってるもん!!!
いやしかし確かに恐そうなファンついてる気がするわこの音楽。バービーは変態のファンがいっぱいついてるけど、大人しいというか私みたいな根暗ファンばっかだろうけど、女王蜂のファンはアクティブに恐そう…
モテキの主題歌だったか?「デスコ」だけカタカナで浮いてるよ!(笑)
……とか言ってられるのも今のうちで、私このバンドの音楽聴きこんだら普通にはまってしまいそうな予感がしてきた…やばい…
今年聴いた衝撃的な一枚に入るよこれ…もう一枚借りてこよう…


Second line & Acoustic collection/ACIDMAN

神アルバム
繰り返す、神アルバム
アシッドマン聴かない人も邦楽チャートだけなぞってる人もこれだけは聴くべき、絶対だ。絶対買いの絶対はこれだ。人を選ばない神アルバム。

アコースティック好き、ジャズ好き、大木さんの声が好きな人、早く買いましょう。ツタヤさんでレンタルも始まりました、しかもこの新譜一週間レンタルやってます早く行きましょう。
情報出た時からずっと心待ちにしてたんですが、本当に本当に神…!!!
全曲即おやすみプレイリストと深夜用プレイリストに入った
あまりにも綺麗、美しさに揺さぶられる
私は絶賛中二病の頃、「シンプルストーリー」からアシッドマンにハマったので、これがしっとりバージョンで聴けると思うとそれだけでもう胸が痛かったんですが、シンプルストーリーだけなんか派手だ!(笑)ピアノすっごい贅沢…高級感溢れる曲になってる…!!
「香路」の幻想感死ぬ
大木さんの声って、バラードやこういう静かな音の方が圧倒的に引き立つ。全然関係ないけどスリムクラブのボケの人は唄ったら大木さんみたいな美声にはならないんだろうかなってたらバンドやってるか。
私この一枚だけで暫く生きていける…一日ひたすら嫌なことがあった日もこれ聴いたらだいぶ回復すると思う…
私が好きなのってこういう一面もあるバンドなんだよお…!!アコースティックが出来るバンド!!!
グレイプバインもシロップもメレンゲも、普段はエレキかき鳴らしててもゆっくりしっとり弾く事が出来る大人の色気があって根がとっても綺麗な音楽やってるバンドが大好きで…実力がなきゃ出来ない技だよ。皆もっとアコースティックアルバム出した方がいい。私が歓喜する。出してください。

しかもジョイにもう配信されてるじゃん!!!!カラオケ行かなきゃ!!飲みに行かなきゃ!!!!


Lovely Taboos/People In The Box

今ツアー回ってるライブ会場限定CDです。
歌詞カード見て鳥肌
笛吹き男めちゃくちゃいい…歌詞すげえ…これ会場限定本当にもったいない、買えない人のために歌詞半分くらい抜粋(ネタバレ大注意)

(私は流し台の手紙
遂には投函されなかった
覚えているよ君の書いた一字一句を
B5の世界 インクは駆けだす
弱虫の震える手
疫病がおしよせてきて
サーカスのように街をのみこんだ
気のせいだよ、気のせいだよ
みんながおかしくなったなんて
空が傾いていく)

『ごめんね 嘘ばかり吐いて
ごめんね 嘘ばかり吐かせてしまって
息苦しいくらい前を向いていたのに
ねえ、どうして僕らのからだはこころよりも美しいの?
(いいんだよ、そんなときには頼りにしても
魔法を唱えて!)
 『あいしてるよ、あいしてるよ』
ほら、疚しいこころが僕を満たす
消えてしまいたいよ』

はたの節炸裂…
残響って、インディーズですよね?ならこれが特にあまりにもアウトで市場に出せなかったとかじゃないんだろうけど…それにしても、これは、今、この年に出すか…
解釈的なこととかはまた気が向いたら邦楽記事でやろうと思うけど、…これ…JFK空港はあからさまに訴えにかかってきてたけど、これ……はたの…はたのさん…おいどうする…
「市民」はですね、「まただ、血の味だ」っていう歌詞がありまして、それの唄い方が…あざとい…(笑)いや褒めてます。すごい。ぼんやりと呟くように言う「まただ、血の味だ」と、我にかえって状況を把握しての「まただ、血の味だ」が声だけでわかる。はたのあざといあざといはたの。ちくしょう好きだ。
「子供たち」はまだ思考してますすみません。私には壮大すぎる。


あとは…ミドリカワさんの夏に出たCDを買ってたのに間違えて借りてしまったことと…(失態)あ、ずっと言い忘れてたけどあの人なんで神戸女子大学?のCM…朝からびびった…しかも本人出演しとるがな…

人生は上々だっていう昔のドラマを見てて、主題歌がスマップの「俺たちに明日はある」、これほんと名曲だから作った人の歌が聴きたいんだけど無いのかな…いや、スマップは好きなんだけど…好きなんだけど、たいせつとか青いイナズマとかセロリとか原曲聴いたらやっぱり原曲の人は歌が本職だから半端なくうまいから…あの曲も原曲ないのかなあ…

来月はフラッドのアルバムだよー!!!もう楽しみで楽しみで。ライブツアー来い。

2011年10月18日 | ホウ楽 | とっぷ