CDJレポート2(長澤知之ほか)

複雑なテンションになりながらまたムーンステージへ戻る。
長澤くんの前のFRONTIER BACKYARDがめちゃくちゃ客が多くてびっくりしました…

長澤知之

神様がいるなら
EXISTAR
P.S.S.O.S
僕らの輝き
三年間

「カウントダウンジャパンよろしくー」
ゆるっとした言葉でゆるっと出てきた長澤くん。黒ハット、黒Vネックシャツ、細めのデニムに短めのブーツだっけ…
手元が見たいがために私は左側最前に立ったんですが、しまった左側だと肩はだけた時反対側や見えんやん!と気付いてものすごい焦りました。ええ変態です。

神様がいるなら

街を今すぐ抜け出しておいで
君は自分を見失って
迷走し続けている

おおおおお!!!!フェスっぽい!!!
そして久々の生長澤ボイスに酔いが加速する!!
これほんっとかっこいい。零とこれとミッドナイトはライブで聴いてこそだなギターかっこよすぎる。


EXISTAR

わああああ……あ?
長澤くん ギターおかしくない…?
ギターの音が半音くらい低い状態?で始まり、あのメリハリある王道イントロが妙に低く違和感あるものに…というかわざとなの?10月のユースト配信ライブでも何かCDと違うイントロでしたよね?あれはそもそもリズムが違ってたと思うけど…
私の耳が悪いのか何なのかとその疑問で心に隙が出来てしまってせっかくのライブの途中に「あーこのVネックサイズあってるから肩から落ちないなー良かったー」とか邪心が思っきし出てしまいました。
でもやっぱりラストの「僕を照らし出して壊してくれないか」は爆発する!!


P.S.S.O.S

こういうお国柄ですんで不自由は致しませんが
そういう言葉を簡単に使うことが出来ませんで
それは『会いたい』ですとか 『抱きたい』ですとか
『信じてる』ですとか 『愛してる』ですとか

一瞬だけ狼青年と間違いますよね。イントロのドラムで。どっちも名曲だからどっちも来いですが!!
「会いたい」「抱きたい」「信じてる」「愛してる」の部分で右手を手ブリして音以上の事を伝えたそうにしてたのがズキズキきました。
桃源郷より桃源郷への連呼、ラストあたりが「ラララ」にかわってるのもきれいでした。


僕らの輝き

一夜のアバンチュールの出会いなんか
僕は要らない
心が赤の他人のキスなんか欲しくはない
この世の次元内での恋愛とは違うんだよ
僕と君の光へのメロディ

サポートさん達はここで退場、長澤くんアコギ弾き語りです。たった3曲のために大晦日に駆けつけてくれたのか…凄い…
この曲、冬によく合う。年越しにとってもいい曲を聴いたなあって凄く贅沢な気分になりました。


三年間

マジか!!!!!!
イントロ流れた瞬間前方のお客さん達ザワつきましたよ。
ちょっとテンポはやめてギター弾いて、「どうも納得いかねえぜー」…私もですよ。
こんなとこでやっとこの曲が聴けるとは思ってませんでした…この歌大好きで毎回ライブ行く度にやってくれと念じてたんですが今回は場が場だから念じてなかったのに…超大穴きた…
長澤くんこの歌ほぼ地声で唄ってるからマイクからものすごい直に声が伝わってしかもアコギ一本なんで、ほんと歌というか長澤くんの愚痴を聞いてる気分になってしまいました(笑)

……そして何にびっくりって…これで終わったんですよ…ウソだろ絶対あと一曲できたろ!!って思うし周りのお客さんも早い早すぎると不満そうでしたが…
太郎くんも5曲だったけど、演奏の長さで言ったら長澤くん異常に短かったと思うけどなあ…
後で気付いたんですが、次のバンドがCHABOさんバンドだったんですね…そりゃ準備も念入りっぽいし巻きで終わらせてしまうのも納得でした…


で、DJブース行こうか迷いながら通路歩いてたらあのオブジェがなんだか進化をしてた
2010123116410001.jpg
しかしこれがまだ第二形態でした…

長澤くん終わりで年越し蕎麦を食べて、あとネットで評判良かったイチゴウォッカを!
味は…うーん、甘く…ないですよね?シロップでも入れてた方が良かったかも、ダイレクトに生イチゴにウォッカ足しましたーってだけだったんで健康ドリンク飲んでる気分に。
で、チラっとカプセル見ようかどうか悩みながらアストロ前通りかかったらものすごい行列で…すぐ諦めました。
そしてバクホンを見にギャラクシーに。

バクホン寄る前に手前のカフェテリアでカクテル探したところ、出ました。
2010123118240000.jpg
毎回毎回これの名前だけで釣られる私みたいな奴はどれだけいるんだろうな…
「ダイヤモンドリング」なんか名前だけで可愛いじゃんもう。飲まないわけにはいかん!って思ったけど、ユアゴールドの「マイピンク」………メニューから消されない為にも頼まなきゃ…!!
マイピンクはパッションフルーツにカシスソーダの入ったピンクの甘いカクテルでしたよ、お酒苦手な人にオススメ!!

そしてマイピンク片手に後ろでバクホン観賞。
…全然知らない曲ばっかで…ええ…というか私バクホンって運命複雑骨折とかジョーカーとかあのあたりで時代が止まってる…
正直ライブ自体はさすがでとにかくかっこよかったとしか覚えてないんですが、何だかものすごい懐かしさを感じました…(笑)いやバクホン自体は数年前に同じくCDJで見ただけなんですが。
あの…前列の方がオイオイ連呼してるのとか、なんかすごく世代を感じたというか…シロップとかアジカンとか、そうだよこういうやかましい一体感だったよなーってしみじみ…なんだろなあの感じ…(笑)
最近9ミリとかフラッドとか、クラップで一体感煽るバンドが出てきたから、あーまだこのノリ消えてなかったんだって妙に安心しました(笑)
大丈夫五十嵐、あんたが戻ってきてもクラップにはなんないみたいだよ。でも合唱はやめてもらおう。

そしてハイエイタス…のつもりだったんですが、DJブースに惹かれてしまってDJブースへ。
お酒が飲みたかったんでフロアに降りてチューハイ買って飲みながらゆらゆらしてると流れだしたハニコム!!!ギャアアア!!
DJブースでハニコムで踊るのが夢だったんですよ!!
必死で酒飲み干して踊りました。かっこいい一義さんの曲はやっぱり超かっこいい。
そして立て続けに「ガッツだぜ!!」そこそこ空いてたフロアがいつの間にか埋まっとる…
ヤバイこのままだとハヤシさんが出てきて出れなくなる、と人波を抜けてシート席から眺めてたんですが(そしてボノボ見逃した事に気付いて後悔いやでもハニコム聴けたことに悔いは無い)
………ハヤシさん、登場していきなりジャングル大帝レオ…(笑)
どんどん自由度増しとる!!そして踊る赤ちゃん人間をカラオケ&エアギターで熱唱…思わずそのまま見入ってしまいそうでしたがサカナクション行かんと!!と我にかえりアースへ向かいました。


サカナクション、やっつん編へ続く

2011年01月21日 | ホウ楽 | とっぷ