スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

SANUKI ROCK 長澤編

長澤知之

いつものとこで待ってるわ
左巻きのゼンマイ
茜ヶ空
ベテルギウス
僕らの輝き

始まる前にギター置きに出てきた松田
松田あんた!!物販!!!物販に立ってろ!!!と叫びたかったけど今物販行かれても私動けねえと自分を落ち着かせました。
で、チューニングに出てきた長澤くん、ギターの音全然マイク通さず合わせて引っ込もうとしたら音響スタッフさんに止められ「何か適当に音出してください、マイクの方も」といわれ、ステージに戻って椅子に座って、足ブラブラさせながらいきなりポロポロと洋楽を弾きはじめました!!天使!?
普通チューニングとマイクテストって言ったら「あーあーあー、うーおー、あ、この音もうちょっと下げてください」とか聞いてて全然楽しくもなんともないことをずっとやるのに普通に唄いはじめたよ!
ものすごいきれいな音と高音だったんですが、何の曲か聴きとろうと必死になってたらスペシャルファッキンー(高音)とかいう単語が聞こえてきてなんの歌やねんと脱力して考えるのやめました(笑)
で、普通に一曲唄い終わって、何の指示も出してくれなかったもんだから音響さんが「あの…音大丈夫ですか?」とおずおず聞いたら長澤くんニコって笑って「はい、大丈夫です素敵です」
なんだ天使か知ってたよそんなの
すごいよ、マイクテストなんか淡々としてるはずの空間なのに一瞬で空気が緩んで疲れきってたスタッフさん達めっちゃ笑顔になってたよ!!ヒーリング効果ありすぎるやろ!
なんだか和やかになる会場に照れ笑いしながらいったん下がった長澤くん、しかし5分もしないうちに本番が始まりまた出てきて「なんか改めて恥ずかしいね…」と呟いてました。


いつものとこで待ってるわ

…もうね、覚えた。3回目なんですよ。すっごい可愛い歌で何回もやってるから絶対フルアルバムに入ると思ってたんですが!!音源化まだされてない!!
この歌、何故か金麦のCM思い出してしまうこともない歌なんですが…長澤くんがあのなんとかれいさんみたくはにかみながら唄うのが想像できる…
…男の人が唄う女性視点の歌ってなんであんな素敵なんだろうな…


左巻きのゼンマイ

みんな期待に応えられるよう 頑張って生きている
みんな同情はできるけれど それ以上ができない
悲しいニュースはしょっちゅう だからイチイチ落ち込めない
暗くなれば愛を歌う 愛を歌う 愛を歌う

ああ、セットリストかえたな、バレンタインロックでもないここでこれかあ、と。
地震さえおきなきゃ自然災害なんてなければ絶対植木鉢やっただろうにとやりきれない思いをおさえつつ…2年ぶり?インストのチューニングの時に一回聴いただけだったんで、嬉しかったです。植木鉢が犠牲になったとしてもだよ。いいよ次のライブで聴くから!!!
手拍子のない左巻きのゼンマイ、最高だった。いや手拍子も和やかで素敵だけど、滅多に聴けないしっとりバージョンだからすごい良かった…!


茜ヶ空

君の余り物な笑顔 とてもガス欠気味な吐息
何だかよそ行きな家路 条件反射な「元気だよ。」
言葉のないエレジィみたい 無為に生きているわけでもない
はじめっから何も無いんだよ 僕らには未来しかないんだから

この流れは
泣くだろう…普通に…
「未来」って、唄う人によってそれぞれ示してるものが違って
長澤くんの場合、「しかない」わけで
田淵さんの未来は出せる限りの明るいものを指してて、おだかは落ちて落ちた結果生にしがみつくしかないって答えからのもので
残念ながら私は五十嵐のあの過去ばかり美化する言葉が一番酔えるんですが、未来を唄える強さがあるミュージシャンの方々も大好きで心から尊敬してて
「しかない」っていう歌は、あまりにも絶望的で漠然としてて、ただ本当に突き付けられた現実で、自分次第で光が差すかどうかくらいで、辛いけど確かなんだ。
今長澤くんが唄うべき歌なんだろうなあ。


ベテルギウス

まだ君と居たいんだ 居たいんだ 側に居てほしい
世界が「違う」と言って 時代が「要らない」と言って
未知など無い未来でも
「成功への失敗」「明日への今日」…死に急ぎたい人達の言葉
肯定だけでは何も成せないと ヘリウムまみれで君が笑う

名曲しか続かないんだよ…息継ぎができない…どんどんどんどん長澤くんの暖かくてでも寂しい言葉が溢れていって、重過ぎるけどこの流れで唄ってくれたから初めてこの歌をちゃんと聴けた気がしました。
きれいな歌だ。弾き語りでどんどん唄ってほしい。長澤くんのシークレットトラックは神過ぎるんだよ。


僕らの輝き

何にも悲しくないけれど
アクビだなんてうそぶく僕
人生そんなに暇じゃないね
取り戻せない空を追うよりも
さあ朝日を見に目を覚ますんだ

僕らは1つの愛になる
ご覧、今は渇いていても
雨のように心が満ちるから
願えば願うほど君の明日は
ずっとずっとより良くキラメクはず

聴く度に新しく胸が締め付けられて涙腺が刺激される、なんだこの曲
去年の暮れくらいから唄い方が変わった気がします。インタビューでも言ってたけど、視野が広い歌になったというか、自分の周囲だけに伝わればいいって歌じゃなくて、多くの人に届けるつもりで唄うようになった感じ…柔らかい歌い方になった気がする。以前はなんていうのか、セカイ系みたいなほんと君と僕の世界で歌うような表現に聴こえてた。

今回、ほんとにメッセージ性の強い優しい曲ばかりが並んでたから、他のミュージシャン目当てできたけど長澤くんを聴いた人達に心を打てたこと間違いないと思います!!ほんとに良かったんだ!!キラキラしてたよ、メレンゲや100sじゃないのに!!


ライブが終わって、フラッドちょっと見れるかな!?とジャンヌガーデンに走る。
走ってみたものの余裕で間に合ってしまう。
そしてサーカスだけ聴いてまだ聴きたいけど松田捕まえてないしビッグママ入場規制かかる前に行かなきゃだしと出てしまいました…
あ、新メンバーのお姉さんめっちゃ美人!!!!びっくりした…!なんかロックバンドって感じになってたよ!すごい画ヅラがかっこいいの!!黒髪ロングのベーシスト(いや石井さんも黒髪ロングでしたが)と皮ジャンギターボーカルだよ!なんだあのだだ漏れる色気!
しかもベースうまかった、私あのお姉さんになりたい

で、ジャンヌガーデン出て物販に走る
おい
松田おまえまだ出てこないのか
長澤くんもう出番終わったじゃんおまえはさっさと出て物販に精出そうよ
目の前に死ぬ程ほしかったDVDがあるのに手に入れられないこの泣きたい気持ちったらない!!
そして私はもうビッグママに走らなきゃいけないのにこのままもし松田が物販撤退しやがったらと思うと恐くて会場にいけない!!
どうしようマジでどうしようと考えた結果

その辺にいるスタッフさんに紙を貰いペンを借りました

「松田マネ、20時半までここにいてくださいDVD買いにきます」

願懸けて机の上にそれを置いてビッグママの元へと走りましたよ!!!!

BIGMAMA編へ続く


2011年04月10日 | ホウ楽 | とっぷ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。